心地よいヒーリング音楽で、会話漏れを包み隠す

サウンドマスキング

リリーバー

会話漏れ対策

よくあるお悩みベスト3

BEST

01

防音工事は、条例・建築構造・予算
を考えると難しい・・

BEST

02

消音目的で音を流しているが、
効果があまり感じられない・・

BEST

03

消音用の音といっても、
不快な音は嫌だ!

リリーバー
が解消します!

大がかりな工事無し!
リーズナブル!

スピーカーを設置し、会話漏れ防止用音楽を流すことで、生理的に聞こえにくくします。

専用のヒーリング音楽
で消音!

独自に開発した専用の心地よいヒーリング音楽で、ストレスなくプライバシー保護します。

専門スタッフが環境に
合わせてご提案!

会話漏れの特性に応じて専門スタッフがコンサルティングと音をチューニング。効果のバラツキはありません。

専用ヒーリング音楽と、環境に合わせた設定で、
心地良くも、効果の高いプライバシー空間へ

専用ヒーリング音楽と、環境に
合わせた設定で、心地良くも、効果の高いプライバシー空間へ

クリニック・病院の診療室、企業や公共機関などの会議室から どうしても漏れてしまう会話のプライバシー保護対策は、近年必要性が高まりつつあります。しかし防音工事は、市の条例、建物の構造・予算を考えると、現実的には難しいケースがあるのではないでしょうか?

そこで、スピーカーを設置し特殊な音を流して、漏れて聴こえる会話の内容を、生理的に聞こえにくくさせるサウンドマスキングが有効です!

従来のサウンドマスキングは、ノイズとして知覚される音が使用されておりストレスになる事が否めず、 また環境毎に最適化されず効果にバラツキがありました。

しかし、グラムスラムのサウンドマスキングは、

独自に開発した専用の心地よいヒーリング音楽

会話漏れの特性に合わせたコンサルティングと音のチューニング

を特徴としています。
居心地良くも、費用対効果の高いプライバシー空間をご提供します!

事例

FLALUクリニック様_美容皮膚科

カウンセリングスペースの壁と天井の間に隙間が空いていおり、他の部屋に声が漏れるために導入をして頂きました。他社製品もご検討されましたが、 費用対効果を踏まえて、グラムスラムのサウンドマスキングを導入して頂きました。
「音楽は音量を上げてもうるさく響かず、心地よく眠たくなってしまうほどです。」(院長)

つちだクリニック様_内科・皮膚科・漢方内科

診療室からの声が、待合室へ漏れて聞こえるため導入をして頂きました。 診療室と受付との間は扉がなく声が駄々洩れで、待合室にはTVを設置されておりましたがマスキング効果はあまりありませんでした。
レイアウトを踏まえスピーカーを配置し、角度と音量を調整する事でマスキング効果を最適化致しました。

本八幡レディースクリニック様

女性の患者様のプライバーシーを保護するために導入して頂きました。
防音対策は設計士から費用対効果が弱いとされたためサウンドマスキングを採用されました。「導入後、患者様にとって安心の空間にとなるだけではなく、 心地よいヒーリング音楽の効果で働くスタッフの皆様に取っても優しい空間となりました。」(院長)

オリバー様_インテリア製造販売

執務スペースとショールーム間の壁に隙間があるため導入をして頂きました。
空間の素材によって声がより響きやすい場所が存在するため、各スピーカー毎に音量と角度の調整を行い、マスキング効果を最適化致しました。

SKサポートサービス様_クラウド開発

会議室の音漏れ対策として導入頂きました。普通の音楽を流してマスキングをすることを試みておられましたが、効果がなくグラムスラムにご用命頂きました。
パーティションの構造上、場所によって会話漏れの度合いが異なるため、各スピーカーの角度や音量を調整し、効果が最適化できるように配慮しました。

ログシー様_人材採用支援

それぞれの会議室間での音漏れ対策として導入して頂きました。条例や空調の関係上、天井と壁にスペースを開けざるを得ない環境で、他社製品と比較し、 費用対効果を踏まえ、グラムスラムのをご導入を頂きました。
「隣の部屋からは声は聞こえるけれど、何を話しているか分からない。不思議。」とご好評を頂きました。

その他の事例はこちら!

そもそもサウンドマスキングとは?

例えば、外で友人と会話をしている時に車がブーンと通ると「会話の内容が分かりにくくなった」という経験はされた事がありますよね?

この現象こそが、サウンドマスキングで、ある周波数の音によって、他の同じ周波数の音が聴こえになる という、人間の聴覚上起こりえる現象なのです。
ですので、音が物理的に消えるなんてことはありませんが、人の声の周波数が含まれた音を流すことで、漏れて聴こえる会話の明瞭性を下げることが可能です。

音を流しているが効果がない・・

というご意見を聞きます。

それは、マスキングに必要な周波数帯の音が、人の両耳にしっかりと届いていないから なのです。

流すマスキング用の音源の構造も大切ですが、音はそもそも波ですので、適当にスピーカーを設置して音源を再生しただけでは、音の減衰や反射などの影響で、適切に伝わらないことが多いのです。

しかし、会話漏れの特性を踏まえてスピーカー設置計画を行って、マスキング音の音質や音量を調整することで、効果を最適化する事が可能なのです。

リリーバー2つの特徴
Feature

専用のヒーリング音楽をご提供、不快感なくプライバシーを保護します!

声の周波数を解析し、マスキングに必要な周波数の音を、人が心理的に心地よく感じられるアレンジやテンポを考慮したヒーリング音楽として構築しました。
また、シンプルなメロディーとコード進行で、⻑時間聞いても聴きながす事が出来アンビエントタイプの音楽です。

従来のマスキングに使用される音源のようにTVの砂 嵐のようなザーという音や、人の声を逆再生したよ うな音のようにノイズと知覚される音とは、大きく異なります。

専門スタッフが
コンサルティングと音をチューニング、
効果をしっかりとフォローします!

            

まず会話漏れの特性を、建築の特性や測定器などから、調査します。

上記を踏まえ、スピーカーの設置計画し、マスキング音の拡散範囲をシュミレーションします。

そして、専用のソフトウェアを活用してマスキング音源の音質・音量をチューニングし、効果を最適化します。

このように、環境に応じて、ご提案・調整作業を行うことで、とても効果的な会話漏れ対策をご提供させて頂きます。
従来は、代理店経由での設置やお客様ご自身での設置となる事もあり、効果にバラツキが出やすい場合もありますが、そのような事はありません。

システム
System

天井吊り下げスピーカーとアンプ、
音楽プレイヤーをご用意。チューニングした
マスキング音を音楽プレイヤーに挿入します。

料金

マスキングを施す範囲やレイアウト、
工事内容によって変動します。
*新規オープンやご提携の内装業者
がいる場合、"施工工事なし"でのご案内です。

工事 工事
スピーカー
台数

施工工事なし

施工工事あり

2台

18万円~

21万円~

4台

25万円~

29.5万円~

6台

33万円~

38.5万円~

ブログ

サウンドマスキングに関するブログを随時アップ!
是非ご参照くださいませ。

病院・オフィスの防音・会話保護の3つのルールとは?

クリニックやオフィス会議室などでは、防音対策、特にプライバシー保護や機密情報保持の観点で、 会話の音漏れ対策を検討されている方も多いのではないでしょうか?このポイントとなる吸音・遮断・サウンドマスキングの3つをご紹介致します。

会議室・診療室の音漏れ対策に!音で音を覆い隠すマスキング効果。

オフィスや相談センターなど隣の会議室から漏れて聞こえる打ち合わせの内容、クリニックでの診療室からの先生と患者さんとのやりとりなど 、音漏れ対策にお悩みになられている方は多いかと思われます。

流れ
Flow

お問い合わせ

まずはお電話、もしくはメールフォームにて簡単にご要望をお聞かせ下さい。 ご住所が東京近郊の場合は、後日、現地へお伺いいたし調査とお打ち合わせをさせて頂きます。 ご遠方の方は、図面等でご対応させて頂きます。

※東京、神奈川・千葉・埼玉(一部の地域除く)の方は、デモも行っておりますのでお気軽にお申し付け下さい!

現地調査、ヒヤリング、デモ

※東京、神奈川・千葉・埼玉(一部の地域除く)は直接お伺いさせて頂きます。 その際、簡単なデモンストレーションも行わせて頂きます。

お見積り・ご提案書の提出

ヒヤリングの内容と空間の特性からお見積書とご提案書をご提出致します。

ご契約

賛同いただければ、原則、音響機材代は前払いとなります。

機材設置・音の調整

設置計画に基づき、スピーカー設置・ケーブル配線作業を行います。 各スピーカーの音量、角度の調整等を行います。

アフターフォロー

設置後、無償で音の調整等を行います。ご安心ください!

よくある質問
Q&A

音を完全に聞こえなくするのではなく、 内容が分からないようする"明瞭制を下げる"事を目的としてご案内をさせて頂いております。 ですので、声は聞こえるけれど、何を話しているのかよく分からないといった効果が期待できます。 もちろん大音量で流すことにより、完全に聞こえなくすることも可能ですが、同じ部屋での会話の妨げになり、 かつ不快な音空間になるかと思われます。各スピーカーの音量調整は弊社で行い ますのでご安心ください。

はい、音楽の構成は、環境音楽:アンビエントという、展開らしい展開がなく、メロディーも抽象的な内容で、音楽そのものに意識が向かないように配慮をしたものとなります。 環境音楽:アンビエントとは、イギリスのミュージシャン:ブライアン・イーノ(U2・デビッドボウイなどのプロデューサー)が、 「意識的に聞くこともできるし、聞き流すこともできる」というコンセプトのもとに提唱をした音楽ジャンルで、 J-POPやクラシックなどのように、聞き手の感情を喚起するために、起承転結がハッキリとしておりメロディーが短時間で印象に残りやすいものとは異なります。

音漏れがしやすい空間の特性として、①壁と天井に隙間がある、②壁の素材が軽い、といった事が挙げられます。 ですので、隙間ない/あっても少ない空間の場合はサウンドマスキングが非常に効果的です。反対に、簡易なパーティションで区切られて隙間が大きく空いている場合や、 隙間がなくともカーテンなどで仕切られているだけのスペースなどでは、音量を大きくしないと効果が弱くなるか、効果が発揮しにくい場合がございます。

この技術は、現状、耳の穴や配管口のように筒状で音の方向が一方通行の物に対しては効果を発揮できますが、 音が四方八方へと飛び散る3D空間では応用が難しいかと思われます。 上記の仕組みは、外部の音をリアルタイムで集音し、その音と再生タイミングを少しずらした音(逆位相と呼ばれます。)を作り出し、 外部の音と重ね合わせプラスマイナスの原理で音を消しますが、金額もかなり高額となりますので、事務スペース・クリニック・店舗などで設置することは現実的ではないかと思われます。

話し手と第3者との距離が5m程度離れており、また話し手の声が比較的大きな声でなければ、場合によっては効果が期待できます。 ただし、壁で遮音された場合と比べて、マスキング音源の音量を大きくする必要がある場合もございます。 こちらは環境に左右されますので、詳しくはお問い合わせください。

同じ室内の会話の妨げにならないように、音量調整をさせて頂いております。一般的に1m以内の会話の音量が60db程度ですので、 この値以下に音量を設定する必要があります。また同じ音量でもスピーカーの設置角度を調整することで、スピーカーからの直接音だけではなく、 壁からの反射音の効果で、音が柔らかく包み込むようすることが可能です。もちろん諸々の設定は弊社が行いますのでご安心ください。

都内近郊の場合は、簡易システムを持参させて頂きますので、お気軽にお申し付けくださいませ。

サウンドマスキング:リリーバーに関して

など、お気軽にご相談ください。

03-5876-8565
受付時間9:00〜17:30
(土日祝は除く)